変形敷地など注文住宅の相談は小平市の設計事務所 | スタジオグリーンクラフト

042-344-6686

News

井の頭の住宅 構造部分

2017/08/31

井の頭の住宅

木造2階建て在来工法の住宅です。

この規模の建物では、建築基準法上では、4号建築物構の特例があるので詳細な構造計算ではなく、

建築基準法で定められた、最低限の基準による構造計算を確進めますが、

私どもは方針として詳細な構造計算は必ず行っています。

詳細な計算をすることにより、壁量はもちろん、梁の大きさまでが計算によって確定できます。

 

DSCN4528DSCN4569DSCN4559

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

現場では、筋交い、金物などがその構造計算から導いた図面の通り施工されているか、

補強金物の取付方などをチェックしています。

 

一番下の写真は、上棟時に書いた『その登り梁のある大きな空間の中にもう一つ箱を設けた』

空間ですが、その雰囲気が感じられるようになってきました。

 

こちらの現場の状況は↓

井の頭の住宅