変形敷地など注文住宅の相談は小平市の設計事務所 | スタジオグリーンクラフト

042-344-6686

News

寺院庫裏(書院)新築工事 トイレ

2018/02/23

寺院庫裏(書院)新築工事

 

男性用トイレです。

形が見えてきました。

昔、建物をみたらトイレを見てこいと教わりました。

なので、今でもトイレの雰囲気作りは、とても大事にしています。

DSCN6345

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSCN6363

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回は、木とタイルと漆喰を使います。

素材感のあるそれぞれの材料の組み合わせです。

床は大判タイル。

壁は面で分けていて、木の部分はサワラ材。

廊下の天井や外部の軒天にも張っています。

サワラは、杉と桧の中間のようなイメージの肌です。

水に対しても強い方なので、水わまりに仕様する場合が多いです。

タイルはLIXILの窯変ボーダー張り、その他の壁は漆喰塗りで仕上げています。

 

やはり、素材感のある材料は良いですね。

 

 

こちらの現場の状況は↓

寺院書院