変形敷地など注文住宅の相談は小平市の設計事務所 | スタジオグリーンクラフト

042-344-6686

News

寺院庫裏(書院)新築工事 掛込み天井

2018/01/29

寺院庫裏(書院)新築工事

建物のイメージを数寄屋風としていることもあり、

廊下と広縁の天井を、掛込み天井としました。

今回は、下の部分を垂木の形状に、天井部分はサワラ材としました。

下部分を丸太にしたり、天井部分を木小舞としたり

方法はたくさんありましたが、廊下や広縁には奥行があったり

寺院ということもあったり、天井の高さも高かったり・・・

今回はこの形状に決定したものの、

垂木の間隔や、サイズも決めるのことに苦慮。

 

DSCN4846

DSCN4961

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いかがでしょうか。

 

こちらの現場の状況は↓

寺院書院