変形敷地など注文住宅の相談は小平市の設計事務所 | スタジオグリーンクラフト

042-344-6686

News

寺院庫裏(書院)新築工事 火灯窓

2018/02/23

寺院庫裏(書院)新築工事

玄関には火灯窓を設けています。

DSCN5992

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

火灯窓が取り着くと、お寺の雰囲気が増してきました。

ちなみに外観は

DSCN5959

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

外部の火灯窓は、まだ見えないです。

 

外装工事も、進んできています。

最終的な仕上は漆喰になりますが、その下地としてモルタルを塗る仕様

としています。

 

取り付け前の火灯窓

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

余談ですが、火灯窓と書いて「かとうまど」と読みます。

漢字については、いろいろと他にも書き方があるようで

花頭窓とかもあるようです。

 

ロウソクの灯火のようだから火灯窓

蓮の花の形から花頭窓

どちらも、それらしき理由がありそうです。

 

今回はご住職にお話をを聞いた結果

火灯窓と記載しました。

 

 

こちらの現場の状況は↓

寺院書院