変形敷地など注文住宅の相談は小平市の設計事務所 | スタジオグリーンクラフト

042-344-6686

News

小さな開口から気配を伝える

2018/08/09

カベトモヒロです。
空間をつなぐために、小さな「窓」を設けています。
外部に対してだけではなく、室内の隣り合う空間を意図的に
抜くことにより、目線が少し抜けたり、光が入ってきたり、子どもが覗いてみたり
少し楽しいと思いませんか。

 

dsc_0397n

 

住宅#1602  撮影 新良太
床-1 モルタル  床-2 杉無垢フローリング
壁-1 ラーチ合板   壁-2 ビニールクロス
玄関からキッチンにつながる小窓です。
子どもの帰りを迎えたり、会話したり。
少し玄関のスペースをコンパクトにしたので
視線を抜いて、奥行きを感じてもらうことも意識しています。
写真には写っていませんが、引き戸のガラスも入っています。

 

 

 

DSC_3554

 

住宅#1702  撮影 新良太
床-1 リノリウム  床-2 杉圧密フローリング
壁-1 二丁掛けタイル
玄関からキッチンにつながる小窓です。
マンションのリノベーションなので、既存の玄関が暗く感じたため
光を取り入れためにも設けています。
子どもの帰りを迎えたり、会話したりもできますね。

 

 

 

DSC_4018

 

住宅#1703  撮影 新良太
床-1 ヒノキ無垢フローリング
壁-1 ラワン合板+保護塗装   壁-2 ビニールクロス
2階の個室と階段につながる小窓です。
住まいのテーマに気配を感じるもあり、そのための小窓でもあります。

 

 

 

IMG_7324

 

住宅#1602
床-1 杉無垢フローリング
壁-1 ラーチ合板   壁-2 ビニールクロス
この個室は北側に流ため、南の光を取り入れたいと思い
設けました。
室内から空が見えるのは気持ちが良いです。

 

 

 

9

 

住宅#1702  撮影 新良太
床-1 リノリウム  床-2 杉圧密フローリング
壁-1 杉無垢板+オスモ   壁-2 ビニールクロス
玄関からキッチンにつながる小窓です。
マンションのリノベーションのため、既存の玄関が暗く感じたので
光を取り入れために設けています。