変形敷地など注文住宅の相談は小平市の設計事務所 | スタジオグリーンクラフト

042-344-6686

News

小金井の集合住宅 2Fスラブ配筋検査

2018/02/20

小金井の集合住宅

2階床の梁・スラブの配筋検査です。

東京都の物件なので、ここで指定確認機関による

特定工程の中間検査を受けることになります。

この中間検査に合格しないと、この先の工事が進められません。

中間検査では、建物の配置(敷地内の建物の位置)の確認や

ここまでの施工状況の書類や写真の確認

もちろん、この2階部分の配筋検査も確認してもらいます。

今回の検査は、当然ながら合格となり、また次の工程に進んでいきます。

 

DSCN5791

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSCN5801

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSCN5795

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コンクリートを打設すると、見えなくなりますが

中にはこれだけ鉄筋が、力に対して頑張っています。

 

 

 

こちらの現場の状況はこちらから↓

小金井の集合住宅