変形敷地など注文住宅の相談は小平市の設計事務所 | スタジオグリーンクラフト

042-344-6686

News

小金井の集合住宅 B1立ち上がり型枠

2018/02/07

小金井の集合住宅

基礎部分も終わり、地上へ向けて立ち上がり始めました。

B1階の壁や1階の床となる型枠の施工が進んでいます。

 

DSCN5282

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その後、スラブも上がりました。

1階の柱の鉄筋も圧接が終わり、次の継手の位置までへ伸びています。

 

DSCN5415

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この部分は地下へ降りていく大階段になってます。

DSCN5411

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSCN5403

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この建物はほとんどの部分が化粧のコンクリート打ち放し仕上になっています。

擁壁となる部分には少し工夫してあり

杉板の型枠になっています。

この部分はがどのように仕上がるか、またご紹介できればと思います。

 

 

こちらの現場の状況はこちらから↓

小金井の集合住宅