変形敷地など注文住宅の相談は小平市の設計事務所 | スタジオグリーンクラフト

042-344-6686

News

斜の屋根の家 上棟日

2017/07/24

『斜の屋根の家』

上棟日です。

この住宅の中心となる大黒柱とそれにかかる梁、

多少手こずっていましたが、それもまた大工さんが

手刻みで作っている証拠のようなもの。

無事に組まれると、既に良い骨組みだと感じさせてくれました。

 

DSCN4138

DSCN4163

DSCN4185

南北へと延びる屋根の棟木をかけています。

仕口の複雑さがよくわかります。

DSCN4193

棟木があがると、上棟式へ。

棟梁が祝詞をあげ、清めの塩、酒、餅を四方に撒き。

上棟式は各地で色々な形式があります。

 

無事上棟したことの感謝とこれからの工事の安全を願います。

上棟をむかえると、一時胸をなで下ろす瞬間。

建物の全景が見えると、これまで描いていたものが実際に形になり、

私たちもそうですが、きっと建主も嬉しさがこみ上げられることだと思います。

これから工事は進み、その嬉しさと楽しさが益々増えていくんだと思います。