変形敷地など注文住宅の相談は小平市の設計事務所 | スタジオグリーンクラフト

042-344-6686

News

気になる東京の木「多摩産材」

2018/09/25

カベトモヒロです。
今回は青梅合同庁舎に行った時のことです。
多摩地域の建築指導事務所のある建物です。

今まで、あまり来る機会がなかったのですが
今回の計画地は、こちらが管轄です。

 

 

建物に入って最初に気になったのは
多摩産材情報センター。
多摩産材の情報などを発信しているようです。

 

IMG_6941

 

 

多摩産材とは多摩地域で生育し、適正に管理された森林から生産された
杉・ヒノキ材です。
その土地で育った木材で家をつくるのが良いと言われています。
地産地消ですね。

 

私の住んでいるエリアは、西川材も有名ですが
こちらは埼玉県の飯能エリアの材木です。

 

 

 

こんな場所にも多摩産材が・・・

 

IMG_6939

 

IMG_6938

 

階段の手すりです。

 

その場所にあった木材を使って家を建てることが
理想ともあります。
産地に注目した住まい造り、奥が深いです。