変形敷地など注文住宅の相談は小平市の設計事務所 | スタジオグリーンクラフト

042-344-6686

News

斜の屋根の家 内装工事-2

2017/11/21

斜の屋根の家

室内の仕上げ材には、

焼杉以外にも素材感のあるものを使っています。

ラワン合板に木材保護塗装塗りです。

壁や天井に使っていますが、

焼杉の荒々しい雰囲気に負けない素材感と、

コスト面も含めて使いました。

部屋の中に少し変化を持ち込んでくれると思います。

 

壁に↓

DSCN5348

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

天井に↓

DSCN5352

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSCN5506

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらの現場の状況は↓

斜の屋根の家

斜の屋根の家 ひと手間

2017/11/18

斜の屋根の家

下の写真に一本の筋があります。

これは引戸のレールを埋め込むよう、

加工してもらっています。

レールが梁に埋め込まれることで、

すっきりと違和感なく納まると思います。

その他の部分も、納まりを丁寧に加工してもらい

感謝です。

DSCN5702

井の頭の住宅 完成写真

2017/11/18

最初のお打ち合わせから約2年

引き渡しとなりました。

建主様をはじめ、いろいろな方にご協力いただきありがとうございました。

 

完成写真を撮影したので

Works内のページを更新しました

工事中のご紹介もありますので、ご覧いただけたら幸いです。

 

井の頭の住宅

葛西の住まい 竣工写真

2017/11/18

8月から解体工事に入り

建主様をはじめ、いろいろな方にご協力いただき

無事に完成を迎えることができました。

 

完成写真も撮影しましたので

Works内のページを更新しましたのでご覧いただけたら幸いです。

葛西の住まい

葛西の住まい タイル貼り

2017/10/27

葛西の住まい

壁にタイルが貼られました。

前にご紹介した杉板も塗装され、完成に近づいています。

雰囲気が出てきました。

DSCN6257

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

上の写真は玄関扉を開けたところです。

杉板はオスモの白塗装です。

タイルの色は、はクライアントと最初にお会いした時に

瑠璃色がお好きで、その色の扉があったら・・・という話からの発展です。

素材感のあるこのタイルはガラスのような釉薬が光を受けてキラキラしています。

大きさも二丁掛けタイルといわれる横長のものを使用しました。

 

DSCN6268
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSCN6269

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSCN6278

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

タイルの青い箱と木の白い箱

 

こちらの現場の状況は↓

葛西の住まい

 

 

 

 

 

 

 

1 / 1212345...10...最後 »