変形敷地など注文住宅の相談は小平市の設計事務所 | スタジオグリーンクラフト

042-344-6686

News

葛西の住まい 小上がりの

2017/11/21

葛西の住まい

リビングに面して、約2畳ほどの小上がりの畳スペースがあります。

ソファのように座ったり寝転んだり、お子さんがお昼寝をしたり。

使い方は、その都度変わるフリースペースです。

小上がりの下には、引き出しがあります。(写真板張りの部分です。)

ストック品や季節物などしまってもらう予定でしたが、

意外に使い勝手が良いと普段使いの物やおもちゃをしまわれるように

予定変更されました。

DSCN6156

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらの現場の状況は↓

葛西の住まい

 

葛西の住まい 塗装

2017/10/21

葛西の住まい

完成に向けて進んでいます。

大工さんの造作作業は終わり、塗装工事に入りました。

至る所、ビニールの養生がされています。

DSCN6166

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSCN6165

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それだけ、材料あらわしの部分が多い証拠です。

このビニールの養生も、また工事中の景色です。

 

こちらの現場の状況は↓

葛西の住まい

斜の屋根の家 ある仕掛け

2017/10/21

斜の屋根の家

とある理由で床に変化があります。

各スペース同士がこの段差を介して繋がる空間になった時

その部分が、住まう中で楽しさを感じてもらえる仕掛けとなればなと・・・。

 

DSCN5229

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この段差ですが、

予想以上に良い結果をもたらしました。

それは、また後日。

 

こちらの現場状況は↓

斜の屋根の家

 

 

 

 

斜の屋根の家 窓二つ

2018/07/09

斜の屋根の家

少し不思議な、縦に二つ並んだ窓。

実は、トイレの中とその低い天井の上についています。

まだ、トイレの引戸がついていないので、上下に二つ並んで見えています。

DSCN5355

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

上の窓は北側からの光を取り込みたくて、設けたものです。

程よい光が入ってきます。

こちらの現場の状況は↓

斜の屋根の家

 

斜の屋根の家 内装工事-1

2017/10/20

斜の屋根の家

工事も進んできています。

外壁と同じ焼杉を室内に続くように張っています。

アプローチの外部から内部土間へ繋がっています。

天井も焼杉を張っています。

この焼杉部分に沿って行くと、2階へと続いていきます。

DSCN5910

DSCN5537

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一日の中では、こんなふうな光の入り方も見られます。

少し明るさを抑えた空間なので

より引き立っています。

 

こちらの現場の状況は↓

斜の屋根の家

19 / 30« 先頭...10...1718192021...30...最後 »