変形敷地など注文住宅の相談は小平市の設計事務所 | スタジオグリーンクラフト

042-344-6686

News

小金井の集合住宅 1Fスラブ配筋検査

2018/02/07

小金井の集合住宅

1階のスラブの配筋検査です。

DSCN5418

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

配筋検査では主に、スラブは鉄筋の太さや間隔

補強の鉄筋などを確認します。

柱もフープ筋まで梁はスターラップまで終わっていますので、

主筋の圧接の検査、主筋の本数やフープ筋の間隔やサイズ

継手の長さなどチェックしています。

また、設備関係の配管用のスリーブの補強状況、

また、型枠との隙間をかぶり厚といい、この部分もチェックしています。

 

DSCN5428

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この下の階は、コンクリートを支える支保工の森になっています。

DSCN5431

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらの現場の状況はこちらから↓

小金井の集合住宅

小金井の集合住宅 B1立ち上がり型枠

2018/02/07

小金井の集合住宅

基礎部分も終わり、地上へ向けて立ち上がり始めました。

B1階の壁や1階の床となる型枠の施工が進んでいます。

 

DSCN5282

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その後、スラブも上がりました。

1階の柱の鉄筋も圧接が終わり、次の継手の位置までへ伸びています。

 

DSCN5415

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この部分は地下へ降りていく大階段になってます。

DSCN5411

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSCN5403

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この建物はほとんどの部分が化粧のコンクリート打ち放し仕上になっています。

擁壁となる部分には少し工夫してあり

杉板の型枠になっています。

この部分はがどのように仕上がるか、またご紹介できればと思います。

 

 

こちらの現場の状況はこちらから↓

小金井の集合住宅

 

 

 

 

 

 

 

 

 

小金井の集合住宅 B1スラブ配筋

2018/02/07

小金井の集合住宅

基礎型枠も終わり、B1階のスラブの配筋検査です。

ここは床の鉄筋の施工状況を確認します。

 

DSCN5135

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

基礎のハカマ配筋

こうして見ると、大きいです。

この大きさのため、設備の配管のルートも厳しいです。

DSCN5143

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

写真の青いものは断熱材です。

コンクリートに打ち込んでいます。

山留めの切梁も、頭に当たるようになりました。

地上も近い。

 

こちらの現場の状況はこちらから↓

小金井の集合住宅

小金井の集合住宅 耐圧コンクリート

2018/02/07

小金井の集合住宅

耐圧コンクリート打設です。

 

躯体に打ち込む前に、受け入れ検査です。

コンクリートのスランプや温度や塩分濃度などといったものが

当初の計画通りに現場に届いたかを確認します。

これでOKとなったら、実際の建物に流し込みます。

DSCN5047

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

OKとなったので、打設開始です。

 

DSCN5054

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSCN5049

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらの現場の状況はこちらから↓

小金井の集合住宅

小金井の集合住宅 基礎配筋

2018/02/07

小金井の集合住宅

地中梁や耐圧盤といった基礎配筋が終わりました。

コンクリー打設前に、配筋検査を行うので

その時の写真です。

施工者や鉄筋業者と、最初の検査なので

お互いを知るためにも、私は大事にしています。

施工も丁寧で、指摘事項はほとんどなかったです。

DSCN5008 DSCN5036

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この建物はラーメン構造なので

柱と梁で建物を支えています。

柱が実際に見えてくると何となく建物のイメージが湧いてきます。

 

 

こちらの現場の状況はこちらから↓

小金井の集合住宅

8 / 25« 先頭...678910...20...最後 »